コミュ障を克服するためのブログ|コミュ障.com

自己啓発セミナーとは?!洗脳?宗教?その内容を暴露

オススメ記事

自己啓発セミナーとは?!洗脳?宗教?その内容を暴露

「自己啓発セミナー」と検索すると「洗脳」「依存」「詐欺」などネガティブな言葉が並んでいます。

ここでは、「自己啓発セミナー」を正しく理解できるように、その実態をお伝えします。“悪質な自己啓発セミナー” につかまらないためにも、この記事を最後までお読みください。

自己啓発セミナーとは

自己啓発セミナーとは

自己啓発とは潜在能力を高めて、成功に導くことであり、自己啓発セミナーでは哲学やテクニック、考え方などを学ぶことができます。今の自分より高い位置に上昇することを目的としています。

wikipediaでは「自己啓発(セミナー)」を以下のように説明されています。

自己啓発(じこけいはつ)とは、自己をより高い段階へ上昇させようとすることである。「より高い能力」、「より大きい成功」、「より充実した生き方」、「より優れた人格」などの獲得を目指す。

出典:wikipedia

自己啓発セミナー(じこけいはつセミナー、Large Group Awareness Training、LGAT)とは、「本当の自分を見つけ」「可能性を開く」「自己の殻を打ち破る」「心の癒し」「トラウマの解消」と称する講座である。

出典:wikipedia

自己啓発セミナーと検索すると「洗脳」「マインドコントロール」「宗教」「詐欺」などネガティブな言葉が目立ちます。中には悪質な自己啓発セミナーもありますが、全てが怪しいわけではなく、生活や仕事に役立つ有益なセミナーもあります。

ここでは、自己啓発セミナーの本質に加えて、「悪質な自己啓発セミナー」「有益な自己啓発セミナー」の違いなどを分かりやすくご紹介します。

悪質な自己啓発セミナーとは【参加NG】

悪質な自己啓発セミナーとは【参加NG】

悪質な自己啓発セミナーは、不安やコンプレックスに付け込んでコミュニティに依存させ、洗脳して高額な商品を買わせます。以下のような特徴を持つセミナーには気をつけましょう。

  • 「潜在意識」や「引き寄せ」をエサにしている
  • 「誰でも楽しながら成功できる!」など夢物語を訴えている
  • 「幸せな人生を送ることができる」など抽象的な内容
  • 心理的要因を刺激している(不安やコンプレックスなど)

こうした怪しいセミナーに参加すると、中毒症状にかかり、高額なセミナー参加費や本・商材を買うようになります。一度、洗脳されてコミュニティに依存してしまうと、抜け出すことができず借金を背負い、気づいた時には取り返しがつかない事態になってしまいます。

自己啓発セミナーに参加する時には、よく下調べをして注意深く見るようにしましょう。そして少しでも不安や疑問点があれば絶対に参加しないようにしましょう。

有益な自己啓発セミナーとは【参加OK】

有益な自己啓発セミナーとは【参加OK】

悪質なセミナーが多い中で、有益な自己啓発セミナーもあります。

仕事やプライベートで成果を上げるための具体的なノウハウやテクニックを教えてくれるセミナーは有益であり、参加することで、良い結果をもたらしてくれるでしょう。例えば以下のようなノウハウです。

  • 時間管理・業務の効率化
  • リーダーシップ性
  • 起業について
  • 習慣化
  • コミュニケーション術

正しい知識を身に付けてアウトプットすることで、自己をより高い段階へステップアップすることができ、仕事・プライベートの成功につながります。

自己啓発セミナーに参加した人の末路、その実態とは・・・?

自己啓発セミナーに参加した人の末路、その実態とは・・・?

悪質な自己啓発セミナーに参加した人の実態やその末路をご紹介します。

結論から申し上げますと、私が体験した大阪での自己啓発セミナーは、
:インチキ宗教的
:洗脳してお金を搾取する詐欺的セミナー
でした。

出典:自己啓発のセミナー危険な実態|大阪での体験談

嫁が自己啓発セミナーに洗脳されていました。

嫁は私と知り合う前、約10年ほど前から地元の自己啓発セミナーの仲間たちと連絡を取り合っており、常識では一切理解出来ない様な内容の教育(洗脳?)をされている事が最近わかってしまいました。

出典:Yahoo!知恵袋

高額自己啓発セミナー参加者が激白。効果もあったがその後は……

年収を3か月で5倍にまで引き上げたセミナーとはいかなるものなのか?という点をどうしても知りたく、数週間悩んだあげく意を決して60万円を振り込んだのであった。

だがいよいよ迎えたセミナー前夜、高橋さんより一本の連絡が。「セミナーは中止だそうです」

出典:日刊SPA!

多くの方が自己啓発セミナーに参加して、洗脳され、高額な費用を支払っている実態があります。この他にもインターネットで検索すれば、多くの被害者情報があふれています。

自分は洗脳されないし詐欺には騙されないと、思っているかもしれませんが、洗脳されている人はその自覚症状がありません。意外にも自分は大丈夫と思っている人ほど洗脳されてどっぷりハマってしまうことがあります。こうした悪徳な自己啓発セミナーに騙されないためにも、次から紹介する「自己啓発セミナーの洗脳テクニック」をぜひご確認ください。

自己啓発セミナーの洗脳テクニック

自己啓発セミナーで使われる洗脳テクニックを紹介します。知らず知らずのうちに取り込まれて洗脳されてしまいますので、以下のような演出には注意しましょう。

高揚感を感じる演出

高揚感を感じる演出

音楽を大音量で聴かせて、感情を高ぶらせる演出を盛り込みます。体を激しく動かしたり、大声で叫ぶなど、参加者の脳内のアドレナリンを増加させます。

こうした演出は、参加者の感情をあおり、感覚を麻痺させる目的があります。自己啓発セミナーに参加した、あるいは参加しようと思っている場合には、高揚感を感じる演出が組み込まれていないか調べましょう。

ネットビジネスの勧誘が多い

ネットビジネスの勧誘が多い

自己啓発セミナーは表向きは「自己成長」とうたっていますが、目的は講義の後の新たな勧誘です。ビジネスの人脈を増やすうたい文句で新たな自己啓発セミナーやネットビジネスを勧誘してきます。それに参加すると負のスパイラルに陥ります。

こうした怪しいセミナーでは安易に個人情報(電話番号/メールアドレス/住所/口座情報)などを公開しないようにしましょう。

宗教団体による洗脳

宗教団体による洗脳

表向きは自己啓発セミナーを装い、実は宗教の入会だったというケースは少なくありません。「本当の自分を手に入れる」「超能力を身に付ける」など、洗脳されてしまいます。

コンプレックス解消や現実逃避など、理想が叶うと信じて、自ら積極的に参加するなど、どっぷりハマっていく危険があります。洗脳の怖いところは、洗脳されている本人が洗脳されているとは思わないことです。宗教は人の心を騙し、自然に取り込む恐ろしいものです。宗教団体には十分に注意しましょう。

特別な存在になったように錯覚させる

特別な存在になったように錯覚させる

自己啓発セミナーにハマると、周りが無知なように思えてきて、自分が「特別な存在」になったような気になります。ここまで来ると非常に危険な状態であり、その錯覚は中毒になり、まさに一寸先は闇です。

借金地獄に陥るビジネスモデル

借金地獄に陥るビジネスモデル

自己啓発セミナーにハマる人のほとんどが借金地獄に陥ります。

悪質な自己啓発セミナーは、初回は数千円~数万円と安く設定することで、入り口の難易度を下げて、その後に高額なセミナーの参加や商材の販売を促していきます。こうした勧誘を定期的に繰り返すことで、気が付いたら莫大な金額に膨れ上がっているという仕組みです。

このような自己啓発セミナーのビジネスモデルは「依存性・中毒性」を利用して、参加者からお金を巻き上げるシステムが出来上がっているのです。

一般のセミナー・講演会を装っている

一般のセミナー・講演会を装っている

昨今の悪質な自己啓発セミナーはその手口も巧妙になっており、一般のセミナーや講演会と称して開催しています。一見して怪しさは無く、まっとうなセミナーと区別が付かないことが多いので、事前確認を怠らないことが大切です。

セミナーに参加する前に、最低限 以下について慎重に調べましょう

  • 主催者は誰か?
  • 運営会社はどこか?
  • 料金設定は適切か?
  • 参加目的が明確になっているか
  • セミナー内容と参加意図が一致しているか
  • 参加者の声

これらの情報をインターネットで検索をして十分に吟味しましょう。家族や知人など周りに参加した人がいるなら、第三者に聞いてみることも大事です。

自己啓発セミナーの種類

自己啓発セミナーにはさまざまな種類に分けられ、有益で役に立つものもあります。

ビジネススキルアップ系

ビジネススキルアップ系

ビジネス スキルアップ セミナーは仕事における専門性の向上や業務の効率化などを目的とし、成果を上げるためのノウハウを習得する講座です。

特にその業界の権威が開催するセミナーなどは、参考になる話がたくさん聞けるでしょう。ビジネス スキルアップ セミナーには以下のようなものがあります。

  • セールスセミナー(営業スキル向上)
  • ライティングセミナー(文章力アップ)
  • マーケティングセミナー(集客や販促の向上)
  • クリエイティブセミナー(デザイン力・制作力の向上)
  • 時短セミナー(業務の効率化)

心理カウンセリング系

心理カウンセリング系

人間関係をうまく築くためのアプローチ方法などを学ぶことができます。自己啓発セミナーとは厳密には異なり、宗教じみたスピリチュアル系のセミナーではなく、ポピュラーな人間心理を習得することができます。心理セミナーには以下のようなものがあります。

  • コーチング・セミナー(マネジメント力の向上)
  • カウンセリング・セミナー(悩み解消)
  • セラピー(心身的な癒し)

生活系・その他

生活系・その他

インターネットで検索してみると、その他にも生活で役に立つセミナーが多数見つかります。生活系セミナーには以下のようなものがあります。

  • マナーセミナー(食事やマナーの習得)
  • 婚活セミナー(結婚するために)
  • 英会話セミナー(英語力の習得)
  • 速読セミナー(本を読むスピードを上げる)

まとめ

ここでは、「自己啓発セミナーとは何か、洗脳?宗教?その内容」について紹介しました。

自己啓発セミナーは有益で役に立つものですが、中には悪質なものも混在しています。悪質な自己啓発セミナーにハマってしまうと、洗脳されて借金地獄に陥ることのもあるので、事前によく調べて悪徳セミナーに騙されないように気をつけましょう。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

【あわせて読んで欲しい記事】
コミュ障を改善する27のテクニック
コミュ障を克服!今日からできる9つの行動
コミュ障におすすめの仕事【コミュ力不要&正社員あり】

  • NHKに出演!金井式あがり症教材

この記事が役に立ったらブックマークお願いします!

お役立ち情報をお届けします!

関連記事

カテゴリー

人気の記事

新着の記事